静岡県の温泉

静岡県はまことに、豊穣の地といってもよいであろう。温暖のため、ミカンや茶などの産物に恵まれ、そのうえ、温泉資源が豊富で、伊豆半島はどこを掘っても温泉が湧くという感じだ。湯の湧くところ温泉場ありで東京から比較的近いせいもあって、それらのいで湯は昔から賑わっていた。
なぜ、こうも温泉が多いのか。地図を開くとなるほど、と納得する。新潟県の焼山や妙高あたりから始まった富士山火山帯は、富士、箱根を経て伊豆半島を貫き、さらに伊豆半島から遠く太平洋のマリアナ諸島へと延びている。そしてこの中に二十あまりの活火山があり、焼山、伊豆半島の三原山、三宅島の雄山などは今も激しく活動を続けている。伊豆は、いわば湯釜の上にのったような半島なのだ。

静岡の風土と温泉といっても、温泉のほとんどは伊豆半島に集中しているので、その地域にしぼってみたい。
伊豆の地域は俗説によれば出湯から出たといわれ、半島にはおよそ30数か所の温泉場があり、湯口の数に至っては1200~1300ということです。もう温泉は現われまいということです。どこそこに湯が出て村民は大喜びだといったニュースが出るとまたかと思う。この調子でいくと、ちょっと深く掘りさえすれば、まだまだどこからでも湯が無尽蔵に湧いてきそうな気がします。
伊豆は今でこそ伊豆急が通って便利になったが、明治から大正にかけてはまことに辺鄙なところだった。たとえば熱海温泉へ行こうとすると2通りの方法があった。

楽しくショッピング

こんにちは(*´∀`*)皆、今何してるかなぁ?私はネットでショッピング中だよ!前髪を(笑)ウィッグだけど(^^;というのもね、昨日急に前髪をぱっつんにしたいっていう衝動にかられてしまい自分で前髪をチョキチョキはさみで切ったのです。その結果ガタガタになっちゃた…なんてまぬけな私(T△T)しかも何とかしようとしてドンドン切ってしまい、気付いたら眉毛よりも数センチも上の長さに…ありえない…こんなガタガタ&短い前髪で人に会うのは辛すぎるー(;>_<;)だから今前髪だけのウィッグを探してるというわけなの(笑) 有り難い時代だわ、前髪が売っているなんて(´∀`)それにしても前髪だけでも結構種類があるんだね!私好みの前髪ぱっつんも発見したよ☆あとはより近い色を頼めば良いだけ。ネットで欲しい商品をクリックするだけで簡単に買えちゃうなんてステキだわ!この機会にウィッグデビューしちゃおうかな。だって前髪ウィッグ以外にもハーフウィッグや襟足ウィッグなんてのもあるんだよ!フルウィッグなんて髪型まるまるイメチェン出来ちゃう(o>ω

ネット通販だと地域とか関係なくていいよね。私が住む東海地方は東京発送だろうが大阪発送だろうが送料かわらないけど、北海道からだと高いだろうなぁ離島の人とか沖縄、北海道の人は常に送料はきになるところだろうね。